Menu

爪のお手入れ

Home

爪のお手入れ

自爪を健康に美しく保つために。

最近話題になっているダメージネイル。ただキラキラと表面を着飾るだけでは、
爪へのダメージが蓄積し、いずれは施術すること自体難しい状態になってしまいます。

5年、10年先も爪のオシャレを楽しんでいただきたい・・・そんな思いから、
当店ではカラーやアートなどと同じくらい、自爪を美しく健康に保つためのケアを大切にしています。

初回にしっかりとカウンセリングを行い、2回目以降で爪の変化を確認していきます。
そうして継続して通われることで、理想の爪の状態に近づけることができます。
当店に通われているお客様の中には、自爪を健康に保ちながら爪のオシャレを
楽しんでいる方が大勢いらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。

ハンドネイルケアの流れ

BEFORE

BEFORE

お手入れ前の爪は、爪周りのかさつきなどが気になる状態です。

1. 形爪(ファイリング)

1. 形爪(ファイリング)

エメリーボードを用いて皮膚を傷つけないように形を整えていきます。

2. ウォーターケア

2. ウォーターケア

フィンガーボウルに指を浸して、甘皮(キューティクル)を柔らかくしていきます。

3. キューティクルクリーン

3. キューティクルクリーン

メタルプッシャーで甘皮周りを持ち上げます。マッサージ効果があり爪の成長を促します。

4. キューティクルカット

4. キューティクルカット

ニッパーでささくれや余分な甘皮・古くなった角質を取り除き、キューティクルラインをやさしく丁寧に整えます。

AFTER

AFTER

爪の形、キューティクルラインもキレイに整いました。この後ネイルを施していきます。

使う材料・仕上げ方もお客様に合わせています

使う材料・仕上げ方もお客様に合わせています

例えば・・・
「爪が薄くて悩んでいる」
「爪が丈夫すぎる」
「爪の形が悪くて悩んでいる」など、
お悩みや爪の状態に応じた施術方法、ケアの対処方法を行っております。

爪の状態やお悩み、生活習慣は人それぞれ。
一人ひとりに合わせて材料を変えたり、適切な施術を行うことで、
ただキレイにするだけでなく、自爪を丈夫にし健康へ導く効果も期待できます。

自宅でのケア方法もお伝えしています

自宅でのケア方法もお伝えしています

爪の健康には日頃のケアの積み重ねも大切です。

当店では施術をしながら、自宅でのケア方法や留意点などを、
お客様の生活習慣に合わせて無理なく行えるようアドバイスしております。

施術時、施術後に使用しているケア用品は、全て販売しております。
気になる商品がございましたら、お気軽にお申し付けください。

施術後も、お客様の健康な爪を作るお手伝いをさせていただきたいと思っております
ので、ご質問などございましたら、どんなことでもお気軽にどうぞ。